いつか帰るところ

今度こそまじめに更新しようと決意した、 ネカマネットゲーマーの日記的チラシ裏。 誰かの暇を紛らわせたり少しでも何かの役に立てば僥倖。

Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 糞耳Audio   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

月光宮殿

本来10月ごろにあげるはずだったのですが、とあるCDを入手しました。

皆様は諫山実生さんの「月のワルツ」という歌をご存知でしょうか?

おそらく日本人なら一回は観た事のあるであろうNHKの番組「みんなのうた」に2004年10月頃放送された楽曲で、不思議の国のアリスをモチーフとした幻想的な雰囲気のアニメーションやしっとりとした曲調からか低年齢層には少々不気味に見えるらしく「まっくら森の歌」「メトロポリタン美術館」と合わせて三大トラウマソングに数えられているらしいです。(他2つに比べると放送時期が離れているので3本全てトラウマになってる人はおそらくいないと思われる)

ちなみに私は「まっくら森の歌」(初放送時は生まれるより前だったので、何回か作り直されたアニメかと思われますが)でギャン泣きしてました。

 

で、まぁ幼少時にはトラウマになりかねないこの曲なのですがその一方でNHKに多数のリクエスト要望が寄せられるなど非常に高い人気を誇る名曲でもあります。

私もたまたま幾度目かの再放送で観たことがあり気に入っていたのですが・・・なんとこの歌英語版があるとのこと。

これは入手せねばと調べました。

で、収録されてたCDがこちら

 

 


スポンサーサイト

Category: 糞耳Audio   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

寿司はサビ入りの方がおいしいと思うけど最初からサビ抜きだとわざわざのが面倒でそのまま。

そんなわけでちょっと忙しいのでチラシ裏手抜きです。

以前散々苦悩した音楽データの再生、管理ソフトの件なんですが・・・その後あっさり解決しましたorz

 

というのもMusicBee窓の社様のページへ)という別ソフトを発見しまして、UIがiTuneライクに作られてるので使い易く、音色的にも自分好み。

機能面も豊富で、WinampのDSPプラグインも使用できるとのこと。

おまけにTagの管理からエンコードにいたるまでこれ一本でこなせるというすぐれもの!

 

・・・最初からこれにしとけばヨカタネ。

今現在、Tagに関してはMP3tagのほうが編集しやすいのもあり併用しておりますが、あとはMusicBee一本で運用してます。

折角エンコード機能もついているので手持ちにCDのあるものはロスレス形式にがんばって変換してます・・・。(時間ないのにw)

 

とりあえず基本設定だけいじって放置してますが画面レイアウトなども変更できるらしいのでおいおい触っていきます。

2013081301


Category: 糞耳Audio   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

カリカリク、カリカリク、カリカリクポー

毎度のことですが特にタイトルに意味はありません。思いつきです。

前回の続き、foobar2000弄ってみた様子です。

実際自分が行った方法で設定があってるのか怪しいですし、色々弄くってどこさわったのかも覚えてないところもあります。

そのため詳しい解説は省きますのでぶっちゃけ参考にならないただの日記です(;´ρ`)

 

ただ、付け焼き知識でもこの程度ならなんとかできたという程度の認識でお願いします。

今回、画像クリックで拡大します。


Category: 糞耳Audio   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

スクリプトトカムリクポー

氷ガリガリクポー。

三十九度のとろけそうな日に炎天下のパソコンとにらめっこですよ。

 

「何してたかっていうとfoobar2000というソフトの設定いじってました」

どんなソフトか簡単に説明しますと、Windows Media Player(以下WMP)やiTunesの様にPC内にある音楽ファイルやCD等を管理、再生するソフト。所謂オーディオプレイヤーですね。

元々、Power BookをメインPCとして使ってた頃からつい数ヶ月前まで再生、リッピング、エンコード、tag編集にiTunesを使っていたのですが、UIはすごく使い勝手がいいものの音楽管理の仕様等他の細々したところについては当初から不満があり、つもりにつもった不満が爆発し勢いでアンインストール(笑)

そんなわけで代替のソフトを探すことに。

リッピングとエンコードに関しては、こちらのサイト様に説明のあった、Exact Audio CopyLameを使い、tagの編集に関してはMP3tagというすばらしいソフトがあったので解決。

問題は再生ソフト。とりあえず調べてみたところ、

・H2k6

・AIMP3

・Lutea

・foobar2000

がよさげな感じなので片っ端から試してみることに。

ちなみにWMPについては勝手にライブラリ弄繰り回してくれやがるので封印。

他にもWinampという選択肢もあったのですが、以前(つってもiTunesの前なので相当昔ですが)ライブラリ関係が使い辛いイメージがあったため除外。

もしかしたら今、ちゃんと設定とかしたら使い易いんだろうか?

 

以下折込み。


Category: 糞耳Audio   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

そういえば悟空にとって三蔵法師って何の師匠だったんだろ?悟り?

※環境紹介追記

今回は更新サボってた間の話になるのですが、ヘッドホンを買ったお話。

FF11プレイ中急に片耳が聞こえなくなりました。普段からひたすら音楽を垂れ流しにしてるのでついに難聴か!?と一瞬あせりましたΣ(゜ー゜;)

どうも愛用のSteelSeries Siberia v2 Full-sizeさんが断線した模様。いままでの人生で所持していたイヤホン、ヘッドホンの中でもっとも高価なものだったのでかなりショックでしたねorz

購入して一年経ったか経ってないかくらいだったのですが、保証書、箱等が行方不明なため保証が受けれるのかも不明。海外のメーカーだしサポートセンターがあるのかもわからない。最悪自分で修理も考えましたが去年ハンダゴテ壊れたので工具もない状態。ただ捨てるのはもったいないので箱みつかるまで保管することに。

 

その後しばらくはワゴンセールで叩き売りされてるような安物イヤホン使ってたのですがSiberia v2の音に慣れてしまっていたので安イヤホンではすごく物足りない。また、いままでヘッドホンを付けると頭が痛くなることがあったので基本避けてたのですが、Siberia v2や元々所持してたATH-AD400では頭痛も起こらなかったこともあり、ちょっと冒険して本格的(?)なヘッドホンを買ってみることにしました。

 

で、色々調べたり視聴して選んだのがこちら。

audio-technica社のATH-PRO700MK2

そんなわけで以下は写真とともに糞耳なりのレビューでお送りします。

※いままでまともに音楽を聴いてこなかった人間がまったくない知識でなんとかレビューしてみたという残念なものです過度な期待は絶対にしないでくださいwww

 


プロフィール

kyunkyubi

Author:kyunkyubi
Image:Katze Balger
(新生FF14/Durandal)
「オカマじゃないよ?ネカマだよ?」ゲームするなら可愛い女の子を使いたい残念系ネカマ。

そんな悪趣味な人もいないでしょうが当サイトはリンクフリーです!相互リンクとか連絡頂けると鼻血だして喜びます。

XI-Prof
Profile
FF14ミラプリまとめ
和風ミラプリまとめ 詩人向ミラプリまとめ
最新トラックバック
ブログ検索サイト様
FF14ブログ巡回屋 ファイナルファンタジーXIV検索エンジン FF14さーち
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。