いつか帰るところ

今度こそまじめに更新しようと決意した、 ネカマネットゲーマーの日記的チラシ裏。 誰かの暇を紛らわせたり少しでも何かの役に立てば僥倖。

Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: FF11   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

こういういらんとこでガンガル

はいはい、更新はがんばってませんねー

 

おひさしぶりですー、アドゥリン買いました、やってます。

新ジョブ魔導剣士がかっこよかったので99にしましたw超がんばった。

 

風水士?ミスラがあざとい?魔法高いよ!!!

 

で、なんか友人いわく新ジョブのまとめみたいなのがないってことだったのでLSの日記にアップしてた。

簡単なメモ書き(検証もへったくれもない魔導剣士の感想)をざっくり乗せますwザ・手抜きw

RuneFencer.jpg

 

 

魔導剣士99になったのでざっくりまとめ
属性防御に関しては正確な検証してませんが、
ウンダ(エンウォタ効果?+耐火アップ)×3と0では目に見えてインシナレートのダメージが変わりました、結構効果はあるみたい。

 


・ヴァレション(付与ルーンの耐性アップ)、ヴァリエンス(←のPTメンバへの付与版)
については効果の程は現在不明、効果時間的に常用はきびしいかも交互につかいわければなんとか。

・フルーグ(付与ルーン属性のレジスト率アップ、おそらく耐〇の属性)
については過信できるほどではないですがレジスト効果は実感できました。

・ワンフォアオール(PTメンバーへ魔法防御バリア)は効果時間が短いです。効果のほども現在不明

・リエモン(付与ルーン属性の属性ダメージ吸収)いまのところ使える場面がなかったです。

 

逆に物理攻撃に関してですが、本当にこいつは盾ジョブか?と思うほどに微妙です。
まず重装装備できない時点で防御力に関してはお察しの通り微妙。
回避スキルおよびは高め、回避装備が多いものの特性:物理回避がないので踊り子、シーフに比べると回避が劣ります。
そもそも、回避自体どんだけ上げても完全に回避できるわけでもなく、レベル差等で極端に下がるの過信できない。
受け流しに関してはスキルがまだ青になってないので(現在384)はっきりとはいえませんが、まぁ期待はできないかと

・ソードプレイ(命中&回避アップ)まぁ効果はあるっぽいですが極端に上がるわけでもなく常時使い続けることはできない。

 

一応、ストンスキン、ブリンク、スパイク系(火、氷、雷)ファランクス、アクアベールが使えるので、
赤の真似でブリスキ回しできなくもないですが、そもそもファストキャストが無いので詠唱時間がきびしいです。
また、MPもそんなにあるわけでもなく(暗黒と同じくらい?)リフレが使えるといっても常時使い続けると枯渇します。
あと、リジェネ3、リエモンくらいしか自己能力で回復手段がないのもつらい。
タゲ取り能力としては全体的にアビ自体がヘイト高めのためとりやすいほうではあります。
ただしルーン以外はリキャが長いので火力前衛や青、黒魔道士が本気でやるときびしいです。
火力面に関しては重装備ができないのでSTRの確保が難しいものの、レゾルーションでそれなりのダメージは稼げます。
また軽装装備なため命中、手数は確保しやすいと思います。ルーンの追加ダメもあるので相性はいいかも。
タウマスを着て両手剣ぶんまわす剣士さん素敵w

・ガンビット(付与ルーンを消費して敵の対応属性の耐性をダウン)これも正確な検証はしてませんが、
これを使ったあとにランジを撃つとダメが跳ね上がりました。

・ランジ(付与ルーンを消費して敵にダメージ)連発こそできないものの、そこそこいいダメージがでました。
(ルーン3つでLv80でアビセアミザレオのブガ:とて強~強に1000ダメ)どうやらこの技自体にレジストは発生しない様子。

 

アビセア内外でほぼダメージに違いがない、ガンビット使用後はダメージが伸びることから
相手の耐属性数値が計算に関与しているかも。(ガンビット無:1600 有:2200)
総評としては、属性に強く、物理防御が微妙、攻撃はそこそこ、属性攻撃連発の敵には有効でしょうが
そうそうそんな敵もいなく、いまのところマッチする戦術でも見つからない限りは盾ジョブといえるほどのものではないかと思います。
まだ試してませんが、かんがえられる運用法は

①盾としてではなく、サブ盾、支援ジョブとして属性防御がんばる。
②アタッカーとして軽装でならではの手数装備とSTR装備を集めてレゾルーションマシーン。与TPによる特殊技は属性防御で凌ぐ。
③両手武器を活かしてサポ侍、星眼+心眼とブリスキ回しで盾。(星眼はこまめに切る)
④サポ忍+回避装備でとにかく回避しながらストンスキン。
⑤被ダメカット装備、ファーストキャスト装備をかき集めて擬似赤。
いまのところちょっとがっかりな感じですが、運営いわくテクニカルジョブとのことで私がまだ使いこなせていないだけかもしれませんので
もうちょい模索指定校と思います。おもしろいっちゃおもしろいジョブなのでw

 

追記
アットワの型紙NM Blazing Eruca サポ忍でやってみました。
アートマは凶角、邪鬼、無常or終焉
凶角のおかげか回避はかなり余裕でした、インシナレート、ファイガなどはルーン:ウンダ3つつけてれば
ある程度軽減できますしシェル5+ヴァレションorヴァリエンスでうまくレジストできればストンスキンはがれないくらいまで軽減できました。
一応、友人に回復もらってたのでかなり適当にやりましたが特に苦戦することもなく、キチンと対処すれば自前のリジェネだけでも戦えそうです。タゲとりに関してはアビだけである程度は黒から取り返せますが、リキャストや、使用タイミングの問題もあるのでその辺の兼合いがおもしろいです。
アビセア内での戦闘なので今後のコンテンツに活かせるかはわかりませんがやはり魔法ダメ乱射タイプには最適な盾なのかもしれません。



あ、そういえばバ系魔法かけてなかったw

Comments


プロフィール

kyunkyubi

Author:kyunkyubi
Image:Katze Balger
(新生FF14/Durandal)
「オカマじゃないよ?ネカマだよ?」ゲームするなら可愛い女の子を使いたい残念系ネカマ。

そんな悪趣味な人もいないでしょうが当サイトはリンクフリーです!相互リンクとか連絡頂けると鼻血だして喜びます。

XI-Prof
Profile
FF14ミラプリまとめ
和風ミラプリまとめ 詩人向ミラプリまとめ
最新トラックバック
ブログ検索サイト様
FF14ブログ巡回屋 ファイナルファンタジーXIV検索エンジン FF14さーち
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。