いつか帰るところ

今度こそまじめに更新しようと決意した、 ネカマネットゲーマーの日記的チラシ裏。 誰かの暇を紛らわせたり少しでも何かの役に立てば僥倖。

Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ネットゲーム   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

いくさばへたれ戦記2

まさかの第2回。→前回

といってもあんま進ん出ない上時間もないので適当作業です。

 

だってアレキサンドライト終身刑がいそがしいんですもの…。

 

以下折込。

 


 

前回のエースコンバットクリア後、再び尋問シーン

尋問(審問?)官「ホーキンスのことは知らないと?」

ブラックバーン「その話に何の関係がある?」

うん、どう関連性があったのか全くわからんね。

 

2014061001

次はまたブラックバーン視点、何かテロの首謀者?を探してるっぽい。

というか暇の時にちっとだけ、とびとびにやってるせいでストーリーがいまいち掴めません。

2014061002

建物に篭城してる敵さんと撃ち合い。

ブラックバーンとモンテスは裏から潜入するとのことでモンテスについていくも途中で見失って迷うブラックバーン軍曹。

正面は光源あったからよかったけどこの辺暗くてほんと迷いました。

2014061003

建物(銀行だったらしい)の金庫で怪しげな箱を発見。

 

Σ('-'ノ)ノ

どうやら核弾頭だそうで。

しかし一兵士ちらっとみただけでそんなのわかるものなの?

 

箱の構造から元々は3つあったっぽいのが1つしかないらしい。

2014061004

また尋問。

そしてなんともうすでに核は使われちゃってたらしい。

で、使用したと考えられてるのがブラックバーン軍曹の知り合いっぽくて、

ロシアのスペツナズらしい。

 

ん?どういう知り合いなんだ?

ブラックバーンさん米国軍人だよね?仲いいの?それともライバル的な?

 

2014061005

次の舞台はおフランス、そのスベツナズのディマ視点。

使うどころか普通に核の使用を止めようとしてますね。

おもいっきり市街地っぽいですが、かなり強引に突破していきます。

 

で、なんとか核弾頭をもった敵を追い詰めますが、

2014061006

それはダミーで、この直後別の場所で爆発してしまいます。

まぁ尋問シーンで既に使われたっていってましたし、止めれませんよね…。

 

2014061007

それでもディマを信じるブラックバーン

というかいままでの過去視点はブラックバーンや尋問官の話の再現VTR的なものかと思ってましたが、

ディマの視点では核止める側だったのに使ったことにされてますね。

 

お次は戦車乗り、ミラーさん視点。

2014061008

そら戦闘中にそんなんだしてたら怒られるわw

しかもこの直後交戦開始します。

どんだけ余裕あるんだよw

2014061009 

予想通りの戦車操縦チュートリアルです。

今回は戦闘機と違い車体操作も行いますが、砲身の方向と進行方向とは別なのでスムーズに動かすのはかなりてこずります。

 

とりあえずいまのとこ進んだのはここまでです。

操作なれるどころかキャンペーンちゃんと終わらせられるのか不安になってきました、途中で積みゲーに(笑)

 

また進んだら3回目やるかも?


Comments


プロフィール

kyunkyubi

Author:kyunkyubi
Image:Katze Balger
(新生FF14/Durandal)
「オカマじゃないよ?ネカマだよ?」ゲームするなら可愛い女の子を使いたい残念系ネカマ。

そんな悪趣味な人もいないでしょうが当サイトはリンクフリーです!相互リンクとか連絡頂けると鼻血だして喜びます。

XI-Prof
Profile
FF14ミラプリまとめ
和風ミラプリまとめ 詩人向ミラプリまとめ
最新トラックバック
ブログ検索サイト様
FF14ブログ巡回屋 ファイナルファンタジーXIV検索エンジン FF14さーち
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。